Skip to main content
オレゴン州中央部にあるスミスロック

オレゴン州

スミスロック: オレゴンの驚異

Christian Heeb/Travel Oregon
1 / 1
  • 州:
    オレゴン州

オレゴン州の中央部にある大聖堂のようにそそり立つスミスロックは、世界中のロッククライマーのあこがれの場所です。

オレゴン州ポートランドの南東約 230 キロ の砂漠地帯に突き出た、凝灰岩と玄武岩のとがった岩山は、オレゴン州でも指折りの人気クライミングスポットです。 スミスロックは、カリフォルニア州、オレゴン州、ワシントン州を 4,200 キロ以上にわたって伸びているパシフィック・クレスト・トレイルを象徴するランドマークでもあります。

映画に登場

スミスロック州立公園(Smith Rock State Park)の中心的存在であるこの奇岩は、新作映画「わたしと会うまでの1600キロ」にも登場します。この映画では女優リース・ウィザースプーンが、パシフィック・クレスト・トレイル(Pacific Crest Trail)をひとりで旅する原作の著者シェリル・ストレイドを演じています。 映画を見るときには、美しい風景を見逃さないように目を凝らしていてください。映画は 2014 年 1 月に世界各地の映画館で公開されました