Skip to main content
オレゴンコースト:冬のぶらり旅
オレゴンコースト:冬のぶらり旅
詳細を表示

ビーチでの冒険

冷たい海の水は水泳にはあまり向いていませんが、それ以外のウォーターアクティビティなら何でも楽しめます。マグロ、サケ、ハリバットなどを釣りに沖合に船を出しましょう。たくさんの海鳥やコククジラが観察できます。渡りの習性で、この海岸に一年に 2 度やってきます。歴史ある灯台に昇り、海の絶景に浸りましょう。世界最大の海岸砂丘のひとつであるオレゴン砂丘国立保養地(Oregon Dunes National Recreation Area)では心行くまでアウトドアアドベンチャーを楽しむことができます。キャノンビーチ(Cannon Beach)のヘイスタックロック(Haystack Rock)で写真を撮るのをお忘れなく。映画「グーニーズ」で有名な岩です。ペット連れの方は、動物連れを歓迎する雰囲気を感じるでしょう。ペットを紐でつなぐかどうかが自由意思にまかされているビーチやその他のペット歓迎の施設にもそれは感じられます。

 

地元産の食品と飲料

オレゴン州はクラフトビール醸造所で広く知られています。海岸沿いには 30 ほどのクラフトビール醸造所があります。ちょっと強いビールがお好みなら、キャノン・ビーチ・ディスティラリー(Cannon Beach Distillery)かパイロット・ハウス・ディスティリング(Pilot House Distilling)で 1 杯飲んでみましょう。ファーマーズマーケット、農産物直売所、酪農場ではできたてのフレッシュな味が楽しめます。太平洋から西部、肥沃なウィラメットバレー、東部まで、考えるだけでよだれがでてきそうなくらい充実したダイニングシーンが展開されています。海を見ながら獲れたての絶品シーフードに舌鼓を打ち、地ワインでのどを潤しましょう。オレゴン州の受賞歴のあるワインカントリーはすぐそこです。

 

免税ショッピング

有名店から小規模の専門店まで、海岸沿いには実にさまざまなショップがあります。しかもすべて免税です。リンカーン・シティ・アウトレット(Lincoln City Outlets)とシーサイドアウトレット(Seaside Outlets)では大幅なディスカウントや有名ブランドが狙い目です。バンドンのフェイス・ロック・クリーマリー(Face Rock Creamery)かティラムックのブルー・ヘロン・フレンチ・チーズ・カンパニー(Blue Heron French Cheese Company)で、ギフト用のバスケットにオレゴン州産のチーズとグルメ製品をたくさん詰めましょう。アストリア、ブルッキングズ-ハーバー、リンカーンシティ、ニューポートのマーケットでは地元の職人が自作の製品を売っています。リンカーン・シティ・グラス・アート・スタジオ(Lincoln City Glass Art Studio)とニューポートのオレゴン・コースト・グラスワークス(Oregon Coast Glassworks)では自分でガラスを吹いて作品を作ることができます。クースベイのザ・オレゴン・コネクション(The Oregon Connection)ではオレゴンマートルウッドで作られた製品を記念に買いましょう。リンカーンシティのクリスマスコテージ(Christmas Cottage)は 25,000 個以上の個性的なオーナメントで飾られ、一年中がクリスマスです。

オレゴンコースト:冬のぶらり旅
オレゴンコースト:冬のぶらり旅
詳細を表示

おもしろ情報

オレゴンコーストで夕日を眺める人々
詳細を表示

みんなのビーチ!全長 584 キロメートルに及ぶオレゴンコーストは一般市民に無料で公開されています。

オレゴン州フローレンスにあるヘシータヘッド灯台の眺め
詳細を表示

フローレンスにあるヘシータヘッド灯台(Heceta Head Light)は、世界一撮影されている灯台と言われています。

オレゴン砂丘国立保養地の砂丘からの眺め
詳細を表示

オレゴン砂丘国立保養地は北アメリカ最大の海岸砂丘です。

必見スポット

オレゴンコースト水族館

ニューポートにあるオレゴンコースト水族館(Oregon Coast Aquarium)は家族全員で楽しむのに最適の施設です。いたずら好きのアシカ、アザラシ、カワウソが人気を集めていますが、ミズダコ、クラゲ、水鳥の鳥舎、潮だまりを再現したタッチプールも興味を引くことでしょう。「パッセージ・オブ・ザ・ディープ(Passages of the Deep)」は、サメなどの海中生物の中を通る長いトンネルを歩くことができます。

詳細

ファット・タイヤ・バイク・トレイル

ファットバイクはもはや雪道だけのものではありません。ここオレゴンコーストでは、ファットバイクは砂利や砂の地面を走るための楽しい手段です。オレゴン砂丘国立保養地には筋肉痛になりそうな砂のトレイルがたくさんあります。一方海岸のカチカチに固まった砂なら、もっと楽に楽しめます。

詳細

ティラムック郡ウォータートレイル

ポートランドのすぐ西にあるティラムック郡では、あらゆるレベルの人でも楽しめるパドリングトレイルが整備されています。このトレイルの 5 つの流域の 322 キロメートルに及ぶ水路、川、支流、入り江は、標識がよく整備され、緑豊かな植物、数多くの野生動物、散策によい水辺の小さな町があります。

詳細

アストリアコラム

灯台を思わせる高さ 38 メートルのアストリアコラム(Astoria Column)とその手描きの壁の装飾は、まさに西部開拓民の移住の記念碑です。164 段の階段を昇ると、コロンビア川(Columbia River)、オレゴンコースト山脈(Oregon Coast Range)、太平洋の絶景が広がっています。ギフトショップでグライダーを購入して、最上階から飛ばしましょう!

詳細

エコラ州立公園

キャノンビーチにあるエコラ州立公園(Ecola State Park)のために、丸 1 日を取っておいたほうがよいかもしれません。ここにはオレゴン州で最高の絶景のいくつかがあります。まずは海沿いの森と風の強い崖をハイキング。海岸に降りると潮だまりがあります。使われなくなってしまったティラムックヘッド灯台(Tillamook Head Lighthouse)を探しましょう。本土から 1.6 キロメートル離れた、逆巻く波の中にぽつんとある岩の上にあります。カメラを用意して、今やカルト映画の古典となった 1985 年の「グーニーズ」に出てくるヘイスタックロックの完璧な写真を撮りましょう。

詳細

ポートオーフォードのドリードック

のどかな海辺の町ポートオーフォードは、「ドリードック」があるアメリカの 2 つの場所のひとつです。「ドリードック」とは、船舶を巨大クレーンで引き上げたり水中に降ろしたりするボートドックのことです。見物に最適の時間は午後の遅い時間帯です。なかでも漁船が大漁のカニ、タラ、サケを載せて戻ってくる天気が良い日は、絶好のチャンスです。出かける前に、絵のように美しい海岸を歩いてみましょう。すてきな場所を独り占めできるかもしれません。

詳細

オレゴン映画博物館

オレゴン州では長年にわたって多くの映画が撮影され、「ハリウッドノース(Hollywood North)」と呼ばれることもあります。オレゴン映画博物館(Oregon Film Museum)は 1913 年頃の刑務所の建物を利用しており、カルト映画の傑作、1985 年の「グーニーズ」の最初の脱獄のシーンに登場しています。内部には「グーニーズ」で見覚えのあるものがあり、体験型の映画製作展示もあります。

詳細

ハンバグマウンテン州立公園

風景が美しいキャンプの場所なら、ハンバグマウンテン州立公園(Humbug Mountain State Park)がおすすめです。ひっそりとしたビーチがあり、標高 535 メートルのハンバグ山(Humbug Mountain)の頂上に登ることができます。この山は海からほぼまっすぐに突き出ています。

詳細

ヘシータヘッド灯台

海から突き出た断崖の上に立つ 1894 年頃に建設されたヘシータヘッド灯台は、アメリカで最も多く撮影される灯台と言われています。この歴史的建造物は、岩の海岸線の圧倒的な絶景の見晴らしポイントであり、灯台の夜景と 7 品コースの朝食でよく知られている居心地のよいベッド&ブレックファーストにもなっています。

詳細

ワイルド・リバーズ・コースト・ファーム・トレイル

品揃えのよいファーマーズマーケットがお好きなら、農場へ直行することをおすすめします。ワイルド・リバーズ・コースト・ファーム・トレイル(Wild Rivers Coast Farm Trail)にはバンドンからポートオーフォードまでの区間に、9 つの摘み取り農園、農産物直売所、専門店があります。肉、卵、生鮮食品、夏にはジューシーなベリーが並びます。前もって個々の販売所に電話で販売状況を確認しておくことをおすすめします。

詳細

ブルッキングズのシークレットビーチに沈む、この世のものとも思えない夕日
詳細を表示
旅のアイデア オレゴンコースト

オレゴンコーストのオフィシャル・トラベル・サイト